Porcupine vol.2出演者紹介「ビューティフルハミングバード」

Porcupine vol.2の出演者紹介をしていきます。

前回のArt&Music Porcupine vol.1はロックバンドを呼びたくてギャラリーではなく
ライヴハウスを借りて、その日数時間だけ展示する為にニュートロン京都で
展示している作品とリンクする軽量版の作品を持ち込んでの開催でした。

自分の作品は歌の歌詞を溶断したものを溶接して作られています。
(今回の個展は月をタイトルに持つ歌の歌詞)
その作品に囲まれる場所で歌っていただくということもあり、
今回はアコースティックで言葉を大切に歌う歌い手、3組に出演していただきます。

 

まずはビューティフルハミングバード

服部緑地で開催されているレインボウヒル2008で見たのが出会い。
オリジナルは素晴らしいのは言うまでもないですが。
カバーされたイースタンユースの「夜明けの歌」に一発でやられました。
それが収録されているカバーアルバム「HIBIKI」を直ぐに買って
ヘビーローテーションしていました。

誰でも引き込まれるであろう小池さんの歌声とタバティさんのギター
を堪能していただければと思う。

旅人(4thアルバム「HORIZON」収録)

夜明けの歌(イースタンユースのカバー、「HIBIKI」というアルバムに収録されています)

ビューティフルハミングバード
小池光子(歌)と田畑伸明(タバティ:アコースティックギター)の二人組。
2002年結成。2003年にリリースした1stアルバム「ビューティフルハミングバード」がロングセールスを記録。2006年、鈴木惣一朗プロデュースでメジャーデビュー。住友林業や日本郵便など数多くのCM曲に参加。
これまでにアルバム4枚、シングル2枚、カバーアルバム1枚、ミニアルバム1枚をリリースしている。完全生音による「耳をすまそうコンサート」や、親子で楽しめる「絵本のよみきかせライブ」を展開。2011年、NHKみんなのうた「ウメボシジンセイ」をNHK東京児童合唱団とともに担当。ミニアルバム「ウメボシジンセイ」もリリースした。2012年9月、ライブ会場限定販売CD「PDEP」(トラッドの カバー6曲入り)リリース。
2013 年1月には、CDデビュー10周年を記念して、長く廃盤だったファーストアルバムが、ボーナストラック4曲を加えて再発された。

This entry was posted in Live, Music and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です